はるけんの投資日記

はるけんの投資日記

はるけんの米国株投資ブログです。投資に関する情報発信、運用実績を公開します。

貯まったPayPayボーナスで投資できるボーナス運用試してみました

f:id:haruken_finance:20210501193956j:plain

こんにちは、はるけんです。

主につみたてNISAを活用して、投資信託に投資しています。

投資歴半年の初心者です。

最近は投資に慣れてきたので、米国ETFなどにも挑戦予定です。

今回は、PayPayボーナス運用というものを見つけて、さっそく試してみましたので、紹介します。

PayPay利用時にもらえるボーナスで資産運用できるサービスです。

300万人の方が利用しているようです。

手軽に投資にチャレンジできるようになっていますので、ぜひこれから投資を始めようという方は、こちらから始めてみるのは、どうでしょう?

 

こんな人におすすめの記事です。

  • これから投資を始めたい
  • 気軽に少額から投資をはじめたい
  • PayPayボーナスの使い道を知りたい
  • PayPayボーナス運用に興味がある
  • PayPayボーナス運用の始め方を知りたい

 

目次

PayPayボーナス運用とは?

PayPayボーナス運用とは、PayPay証券株式会社が提供しているサービスです。

PayPay支払い利用時に得られるPayPayボーナスで投資できるもので、1円~運用することができます。

以下理由で手軽に始めることができます。

  • 口座開設など不要
  • 1円~運用できる
  • いつでも入出金できる

よって、投資をこれから始めようとしている方にはピッタリのサービスではないでしょうか?

投資対象は?

投資対象は、スタンダードコースとチャレンジコースで2種類あります。

両方、米国ETFに連動しているコースです。

ETFとはExchange Traded Fundの略で、上場投資信託といいます。

複数銘柄を組み合わせて構成されていて、それを購入するだけで手軽に分散投資ができる金融商品です。

上場されているので、どの証券会社でも購入できるのが、投資信託との違いです。

スタンダードコース

スタンダードコースは、SPDR(S&P500 ETF)が投資対象。

S&P500とは、米国の代表的な500社を時価総額で加重平均した指数で、長期的に見ると右肩上がりの指数となっています。

f:id:haruken_finance:20210510083149j:plain

Google Financeより

チャレンジコース

チャレンジコースは、SPXL(Direxion Daily S&P 500 Bull 3X Shares)です。

こちらはS&P500の3倍レバレッジETFとなっています。

資産の上昇スピードが3倍速くなるのはメリットですが、下落スピードも3倍速くなるデメリットもあります。

一般的に短期投資に向いていると言われています。

運用を開始する手順は?

運用開始手順はいたって簡単。

  1. PayPayアプリ起動
  2. 「ボーナス運用」を選択
  3. 「ボーナス運用をはじめる」を選択
  4. 運用するコースを選択
  5. 運用金額を入力し、「追加する」を選択

以上です。

簡単ですね。

今回投資した金額は?

今回投資した金額は、スタンダードコースとチャレンジコースにそれぞれ1000円ずつ投資しました。

「何かを始めるときは少額から」を原則としているので、少しずつ増やしていくことにします。

とはいえ、すでにS&P500に投資しているので、スタンダードコースについてはリアルな投資信託で投資済ですが。

運用実績については、毎月ブログにアップしていこうかと思います。

今後は?

今後もPayPayボーナスを獲得するたびに、少しずつ買い増していこうかと考えています。

PayPay支払い時の0.5%還元よりも長期的な運用益のほうがリターンが大きいはずなので、やらない手はないかな?と考えています。

 

以上、PayPayボーナス運用について、紹介しました。

これから投資を始めようかと考えている方は、ここから始めてみるのもアリかな?と思います。

 

↓投資の勉強におすすめ